トピックス「観る」

稚内市 貴重!南極の石や『昭和基地』の実物を展示

【一村一珍】稚内市 貴重!南極の石や『昭和基地』の実物を展示 稚内市青少年科学館には、現在では南極からの持ち出しが禁止されている南極の石や、南極昭和基地で第一次越冬隊・第十次越冬隊が実際に使用していた居住棟など、多くの南極観測隊に関する資料が展示されている。特に居住棟はここと南極の2カ所でしか見ることができない、学術的…

一村一珍 , 学ぶ , 宗谷 , 観る

小清水町 初心者も楽しめる 野鳥観察の魅力がつまった入門書

【一村一珍】小清水町 初心者も楽しめる 野鳥観察の魅力がつまった入門書 かわいらしいイラストが満載で、初心者でも楽しく野鳥観察ができる入門書「TORITABI FIELD NOTE」が今年4月に発売された。制作したのは、「鳥と旅するまち」としてバードウォッチングに力を入れている小清水町の観光協会。鳥のイラストが描かれた…

オホーツク , 一村一珍 , 学ぶ , 観る

またぎのもみじちゃん北海道秘境(狩場)探訪 【その3】小樽市祝津パノラマ展望台

またぎのもみじちゃん北海道秘境(狩場)探訪 【その3】小樽市祝津パノラマ展望台 まだあまり知られていない秘境発掘の旅。今回の秘境(もみじちゃん的には狩場)探訪で、情報収集を依頼したのは、小樽市のおたる運がっぱです。 今回も最初に言い訳します。本当は、春だニシンだ豊漁だまつりだ!的なニシンの群来を狙ってましたが、「2日前…

後志 , 観る

置戸町 古今東西のお金を一万点以上コレクション

【一村一珍】置戸町 古今東西のお金を一万点以上コレクション もともと商店を営んでいた場所に、閉店に伴いお金の私設博物館を設立した細川昭夫さん。幼いころから古銭や海外の通貨に興味があり、平成12(2000)年ころから本格的に収集を始めたという。そのコレクション数は現在では一万点以上におよび、国内は和同開珎から明治~昭和の…

オホーツク , 一村一珍 , 学ぶ , 観る

苫小牧市 ウトナイ湖に新名所、湖のパノラマ広がる展望台

【一村一珍】胆振/苫小牧市 ウトナイ湖に新名所、湖のパノラマ広がる展望台 さえぎる物がなく、一面に広がるウトナイ湖の大パノラマ。今年3月、新たに湖畔に建設された展望台は3階建てで、2階には湖側がガラス張りになっている展望室があり、屋上には湖はもちろん苫小牧市街地や樽前山の方まで360度見渡すことができる展望デッキが設け…

一村一珍 , 胆振 , 観る

北海道からはじまる船旅発掘 [第1回] 秋冬の「北関東」船旅、その1

11月。色鮮やかな北海道の秋は短くて、紅葉の見頃もあっという間に過ぎてしまいます。本格的な降雪前、冬枯れの北海道にも魅力的な景色はありますが、今年は時間をちょっぴり贅沢に使って、船旅で「2度目の紅葉」を楽しみに出かけませんか? ご紹介したいのは、苫小牧からフェリーで繋がっている茨城県周辺の秋景色です。なぜ茨城?といいま…

特集 , 観る , 遊ぶ , 道内全域

またぎのもみじちゃん北海道秘境(狩場)探訪【その2】石狩市浜町石狩川河口はまなすの丘公園

またぎのもみじちゃん北海道秘境(狩場)探訪 【その2】石狩市浜町石狩川河口部はまなすの丘公園 まだあまり知られていない秘境の発掘の旅。今回の秘境(もみじちゃん的には狩場)探訪で、情報を収集を依頼したのは、石狩市のさけ太郎です。 まず、最初に謝っておきます。石狩川と日本海ががっぷり四つの名勝負を毎日繰り広げているという景…

石狩 , 観る

留萌市「デザイン灯台 波灯の女」市民の思いから誕生した留萌の女神

【一村一珍】留萌市 市民の思いから誕生した留萌の女神 留萌港南側の黄金岬に立っている人型のデザイン灯台「波灯の女(はとうのひと)」。「市民が誇れるもの」「観光の起点になるもの」の制作を希望し、個人で5,000万円を留萌市に寄付した留萌市の元木材業・山口外一さんの思いから建てられたもので、平成19(2007)年から一般に…

一村一珍 , 留萌 , 観る

年間5万kmを走破する道楽放蕩編集者の北海道釣り行脚 [第2回]朱鞠内湖のイトウ

年間5万kmを走破する道楽放蕩編集者の北海道釣り行脚 [第2回]朱鞠内湖のイトウと、絶景とヒメギフチョウと夜の語らい 北海道広しと言えど、これほど異空間的なロケーションを有している釣り場を他に知らない。超絶景の中で過ごすのは釣り人の特権なのかもしれない。 釣りに夢中になったのは小学校に入学したころから。それが気がつけば…

上川 , 暮らす , 観る , 遊ぶ

乙部町「滝瀬海岸」美しく奇妙な白い断崖

【一村一珍】乙部町 美しく奇妙な白い断崖 白い断崖が続く乙部町の滝瀬海岸。かつてこの辺りはアイヌ語で「白い傾斜地」を意味する「シラフラ」と呼ばれており、どこか神秘的な雰囲気を醸す不思議な海岸線だ。明治時代の初めには、シラフラにぽつんと埋まっていた岩を漁師たちが信仰していたそうで、その岩は石神様として現在も同町内にある滝…

一村一珍 , 檜山 , 観る

釧路町 君は全て読めるか!?難読地名ロード

【一村一珍】釧路町 君は全て読めるか!?難読地名ロード 広尾町・十勝港~根室市・納沙布岬までの全長321kmに及ぶ海岸線沿いの道路は「北太平洋シーサイドライン」と呼ばれ、北海道の海沿いの美景を心ゆくまで楽しめることで有名なドライブコース。なかでも釧路町内を走る又飯時~仙鳳趾の約40kmは初見ではまず読めない地名が連続す…

一村一珍 , 学ぶ , 観る , 遊ぶ , 釧路