「あばしりオホーツク夏まつり」は、流氷おどりと華麗な花火で盛りあがる。

毎年7月下旬に、網走市で開催されている夏の恒例イベント「あばしりオホーツク夏まつり」。第72回目となる今年は、726日(木)~29日(日)までの期間、網走市内中心部および道の駅「流氷街道網走」にて開催される。

1000人の市民が、網走出身の演歌歌手・走 裕介さんが歌う「流氷音頭」に合わせて商店街を練り歩く「流氷おどり」をはじめ、リズミカルで楽しい「あばしり流氷乱舞」や学生ブラスバンド部による「音楽行進」がまつりを盛りあげる。

また、重さ350キロの麦稈ロール2個を1チーム8名で引き合う「麦稈ロール引き大会」も開催。上位チームには豪華賞品が贈られるため、力自慢が多数参加して毎回盛り上がりを見せる人気イベントとなっている。

夏まつりのハイライトを飾るのは、オホーツクの夜空に映える花火大会。最大幅300メートルに及ぶ超ワイドスターマインや2尺玉など、迫力の花火が網走の夜を華麗に彩る。花火とサウンドのコラボレーションの迫力を、心ゆくまで会場で楽しんでほしい。

 

72 あばしりオホーツク夏まつり

726日(木)~29日(日)

◎花火大会 728日(土)19:3020:30
網走道の駅「流氷街道網走」(西防波堤・防止岩)

◎流氷おどり・あばしり流氷乱舞・麦稈ロール引き大会・音楽行進
北海道網走市南4条通り apt.4(4条通り)

問い合わせ:TEL.0152-43-3031
あばしりオホーツク夏まつり実行委員会(網走商工会議所内)
ホームページ:http://a-cci.or.jp/