1月21日(月)、「JP01まつり」を開催!

北海道発掘マガジン「JP01」では、本誌冬号(第20号)と連動したイベント「JP01まつりinチ・カ・ホ」を来年1月21日(月)に開催する。会場には全道各地の市町村が多数出展。まちの観光PRが行われるのをはじめ、新米や野菜、加工品などの特産品が豊富に登場する。

JP01まつり」は、本誌最新号の発行にあわせたPRイベント。過去含め誌面で紹介した市町村や団体が集まり、各ブースにて物販やPRを行う。本誌で紹介された特産品や珍しい逸品の一部を手に取って選べる、またとないチャンスだ。最新情報は、このページを随時更新予定!

挑戦者を待つ!<工房アルティスタ>

「北海道秘境探訪」のメインナビゲーター「またぎのもみじちゃん」が今度は本人(鹿)が登場するぞ。もみじちゃんグッズが当る「もみじちゃんをねらえ!(射的)」300円を開催。

参加団体:工房アルティスタ購買部
札幌市中央区南2条東2丁目16番地 堀尾ビル1階
TEL:011-232-5523

フルーツのように甘い超高糖度ミニトマト。<Jファーム>

苫小牧と札幌に構えた温室型植物工場で、高糖度ミニトマト「レッドジュエル」を栽培している「Jファーム」。甘みとほどよい酸味が広がる濃厚なトマトは栄養価が高く、道外の物販店では完売するほどの大人気。ブースではレッドジュエルをはじめ、ミニトマトジャムやミニトマトジュースなど加工品も試食販売。プレミアムな甘さをぜひ体験を!

高糖度ミニトマト「レッドジュエル」

参加団体:株式会社Jファーム
苫小牧工場/苫小牧市柏原6-312 TEL:0144-84-1850
札幌工場/札幌市東区丘珠町840 TEL:011-768-8655

石狩地区5農協のこだわり販売します。<石狩地区農協青年部連絡協議会>

JAさっぽろ・JA北いしかり・JAいしかり・JA新しのつ・JA道央の石狩管内の5つのJA青年部が、自慢の逸品をご紹介!

参加団体:石狩地区農協青年部連絡協議会

冬のアスパラ販売します!<JA新しのつ>

軟らかく、みずみずしいアスパラを会場で販売!繊維にまでこだわり、雪原のハウスの中ですくすくと成長。「新しのつ米」の販売も実施。「おこめちゃん」も登場予定。

新篠津村キャラクター「しんしのつのおこめちゃん」

参加団体:JA新しのつ
石狩郡新篠津村第47線北13番地
TEL:0126-57-2311

携帯アプリJA2MPをダウンロード!<JA中央会>

鍋の季節到来!北海道の農産物や道産品使用の飲食店等、旬の情報が配信されるJA2MPダウンロードキャンペーンを実施。会場でアプリを見せて、素敵な商品をGetしよう!

参加団体:JA北海道中央会
札幌市中央区北4条西1丁目1番地 北農ビル10階
TEL:011-232-6405

日本三名園の「偕楽園」で「水戸の梅まつり」を開催します!<茨城空港>

梅満開の偕楽園
水戸梅大使

札幌(新千歳)から茨城空港へは、1日に朝夕の2便、フライト時間はたった90分で、最安片道5,600円から行くことができる。茨城県では、2月17日(土)から、日本三名園の一つ「偕楽園」で「水戸の梅まつり」が開催される。当日は「水戸の梅大使」が梅まつりのPRを行う。さらに、茨城空港経由で沖縄へ、とても便利に行ける乗継便が好評運行中。朝フライトで昼過ぎに那覇空港へ。しかも最安片道12,100円から。詳しくは会場で!

参加団体:茨城空港利用促進等協議会
茨城県水戸市笠原町978-6
TEL:029-301-2761(平日8:30~17:15)

この冬、ワカサギ釣りとか、ドリフトとかどう?<石狩振興局>

週末のお出かけに、石狩・胆振管内のイベントやアクティビティを紹介。近すぎで、意外に知らない魅力が満載。アンケートにお答えいただいた方にはお楽しみ抽選会も!

参加団体:石狩総合振興局商工労働観光課
札幌市中央区北3条西7丁目 道庁別館
TEL:011-231-4111(代表)

売り切れ御免。アップルパイ。<余市観光協会>

本誌64~67ページで紹介した朝昼夜の余市。「りんご」「ワイン」「ニッカ」だけじゃない!でも、今回も人気のアップルパイを販売。ぜひ、いろんな味の食べ比べを!

参加団体:一般社団法人 余市観光協会
余市郡余市町黒川町8丁目4
TEL:0135-22-4115

銘菓から鮮魚加工品等オール厚田です。<道の駅石狩あいろーど厚田>

道の駅石狩「あいろーど厚田」
指定管理者:株式会あい風社長 吉田和彦さん

2018年4月にオープンした道の駅石狩「あいろーど厚田」は、2019年もますます元気に、そしてバージョンアップ!JP01北石狩号で紹介された人気商品を中心に石狩の自然、歴史、食、産品をぜひご堪能を!

参加団体:道の駅石狩「あいろーど厚田」
石狩市厚田区厚田98
TEL:0133-78-2300
http://aikaze.co.jp

日本で唯一の絶景。360度氷平線で、どこまでも!<別海町観光協会>

トリック写真などが楽しめる「氷平線ウォーク」
別海町のキャラクター「別海りょウシくん」も来るよ!

別海町といえば、人口1万5千人に対して、牛が11万頭という生乳生産日本一の町。牛乳だけじゃなく、国後島を望む野付半島を有し、北海シマエビや、さっぽろオータムフェストで有名なジャンボホタテなど食の宝庫。そんな別海町の冬の景観が話題。野付半島の内海が凍って、360度の水平線ならぬ氷平線になる。無音の中、この絶景を行くウォークツアーや、そりツアーなどを会場で紹介。

参加団体:別海町観光協会
野付郡別海町別海常盤町280(別海町役場内)
TEL:0153-75-2111(内線1625)

札幌から60分くらい!冬は赤井川で。<赤井川観光協会>

赤井川村ご当地キャラクター「あかりん」

小樽の北側、キロロリゾートでご存じの赤井川村が初参加!冬の観光と特産品PR。赤井川村ご当地キャラクター「あかりん」との記念撮影もお楽しみに!

参加団体:赤井川観光協会
重余市郡赤井川村字赤井川83(赤井川村商工会内)
TEL:0135-34-6755

今、江別で話題の人気店舗登場!

JP01江別3号で紹介した、行列ができるほど人気の「Pasco夢パン工房野幌店」と、ふんわりとしたシフォンケーキが人気の「ル・カルム」が参加!

参加団体:江別市役所経済部 江別市高砂町6番地
TEL:011-381-1023

復興中だけど、東胆振は元気です!<東胆振1市4町>

苫小牧市、白老町、厚真町、安平町、むかわ町が美味しいモノを持って「チカホ」にやってくる!「とまチョップ」をはじめとするご当地キャラも参加の予定!

参加団体:東胆振地域ブランド創造協議会
住所:苫小牧市旭町4丁目5番6号(苫小牧市まちづくり推進課)
TEL:0144-32-6062

空知の南でウマいもん作ってます!!<南南空知4町>

南空知の一番南、南南空知!栗山町、長沼町、南幌町、由仁町が自信をもってオススメする商品がずらり!なんと、「ゼロワンまつり」では地元でしか買えない物が手に入るかも。

参加団体:栗山町、長沼町、南幌町、由仁町
住所:由仁町新光200番地(由仁町産業振興課)
TEL:0123-83-2114

前回のJP01まつりの様子
全道各地から特産品が勢ぞろい

<参加予定団体>

  • 由仁町・栗山町・南幌町・長沼町
  • 苫小牧市・白老町・安平町・厚真町・むかわ町
  • 江別市
  • 赤井川観光協会
  • 余市観光協会
  • 別海町観光協会
  • 道の駅石狩あいろーど厚田
  • 石狩振興局
  • 茨城空港
  • JA北海道中央会
  • JAきたそらち
  • JA新しのつ
  • 石狩地区農協青年部連絡協議会
  • JファームPIRIKA
  • またぎのもみじちゃん
  • 泊村観光協会
  • ぬかびら源泉郷(上士幌町)
  • 中川町商工会
  • きもべつ観光協会
  • 雪上のわ

◎これまで本誌で紹介したモノ・コトをリアルに紹介。プチJP01上士幌他、イレギュラーJP01シリーズも配布予定。

JP01まつり
日時:1月21日(月)10:00~17:00
会場:チ・カ・ホ札幌駅前通り地下歩行空間北3条交差点広場(西)

<問い合わせ先>
総合商研株式会社
JP01編集部
TEL:011-214-0508
ホームページ:https://jp01.jp/