トピックス「暮らす」

旅人とローカルのヒト・コトが繋がる場所 ~ホステル「Ten to Ten(テン ト テン)」~

最近、日本を訪れる外国人観光客が増えるとともに、札幌市内で外国人を見かけることは珍しくないことになりました。札幌市がこのような「グローバルシティー」になったのは、雪やラベンダーなどの「北海道」という土地が持っている観光資源の影響によるものではないかと思われます。 しかし、数年前から増えてきた札幌の外国人観光客は、時計台…

暮らす , 石狩

冬の北海道観光の必需品!小樽市にある第一ゴム株式会社から着脱式滑り止めスパイク「D-Grips」登場!雪ミクとのコラボ商品も

「さっぽろ雪まつり」や「小樽雪あかりの路」など、冬の北海道には屋外での魅力的なイベントがたくさんありますよね。そんな中、特に本州や海外からの旅行客の皆さんに注意していただきたいのが、雪道での転倒です。かといって、旅行のためにスパイク付きの靴を買うのも…という方におすすめの着脱式滑り止めスパイク「D-Grips」が小樽市…

後志 , 暮らす

新冠町 スーパー跡地にまちのイイモノ集まりました

【一村一珍】新冠町 スーパー跡地に まちのイイモノ集まりました 閉店となったスーパーマーケット跡地を活用するべく、町内の商工業者が集まり昨年12月にオープンした「にいかっぷキッチン」。テナントにはそれぞれ野菜、肉、魚、スイーツを販売する「ナンモダ百貨新冠本店」、「喜一郎ミート」、「リーズン」、「みると」の4店舗が入って…

一村一珍 , 日高 , 暮らす , 食べる

アイヌアーティストToyToy氏がデザインしたアイヌ紋様モチーフのアイテムが勢ぞろい。大通ビッセ2F YUIQにて「mina an 展 〜あなたの笑顔が見たいから〜」開催中。

本日12月16日(月)から22日(日)まで、札幌在住のアイヌミュージシャン&アーティストToyToy氏が手掛けるアイヌ紋様のデザインブランド「トイトイ屋」の展示販売会「mina an 展 〜あなたの笑顔が見たいから〜」が大通ビッセ2FのYUIQにて開催されています。 期間中はToyToy氏自らが店頭に立ち販売を…

イベント , 暮らす , 石狩 , 道内全域

北見市「オホーツクサボン ヌフ」ヤギのミルクで作った優しくうるおうせっけん

【一村一珍】北見市 ヤギのミルクで作った優しくうるおう石鹸 オホーツクのまち、北見市の自然の中で作られている「オホーツクサボン ヌフ」のゴートミルクソープ1,058円。人の母乳に近い成分だといわれる山羊乳から作られた石鹸で、代表の杉江勇輝さんがコールドプロセスという昔ながらの製法で丁寧に作り上げている。4年ほど前から試…

オホーツク , 一村一珍 , 暮らす

中札内村「中札内産の枝豆(食べられないほう)」

【一村一珍】中札内村 中札内産の枝豆(食べられないほう) 「えだ豆石けん」480円(税込)は中札内産の枝豆粉末が入った珍しい化粧せっけん。シアバター・オリーブオイル配合で、洗い上がりもうるおう。中札内の化粧品会社「おすや」が昔から作っている商品で、凸凹の形が手になじむため手洗いにも使いやすいという。道の駅なかさつない「…

一村一珍 , 十勝 , 暮らす

小平町 自然を守る白いドーナツ石鹸

【一村一珍】小平町 自然を守る白いドーナツ石鹸 一見お菓子のドーナツのようにも見えるが、実は食べ物ではない。ドーナツをあげた廃油で作られたドーナツ型の「廃油石鹸」なのだ。これは道の駅「おびら鰊番屋」の敷地内にある「みどりの郷農園」の商品で、今年のゴールデンウィークから販売を開始した。人気商品のドーナツを作るときに発生す…

一村一珍 , 暮らす , 留萌

黒松内町「シャコ焼き文化」シャコはシャコでも車庫なんです!

【一村一珍】後志/黒松内町 シャコはシャコでも車庫なんです! 海に面してないため、シャコが名物であるはずのない黒松内町。しかし、そんな黒松内町には「シャコ焼き文化」というものがある。すしネタでも使われるあのシャコではなく、車庫。いつから始まったかは不明だが、晴れの日が少ない独特の気候と、親鳥(産卵後の鶏)を焼いて食べる…

一村一珍 , 後志 , 暮らす

年間5万kmを走破する道楽放蕩編集者の北海道釣り行脚 [第2回]朱鞠内湖のイトウ

年間5万kmを走破する道楽放蕩編集者の北海道釣り行脚 [第2回]朱鞠内湖のイトウと、絶景とヒメギフチョウと夜の語らい 北海道広しと言えど、これほど異空間的なロケーションを有している釣り場を他に知らない。超絶景の中で過ごすのは釣り人の特権なのかもしれない。 釣りに夢中になったのは小学校に入学したころから。それが気がつけば…

上川 , 暮らす , 観る , 遊ぶ

廃校リノベーション特集 第1回「湯ノ里デスク」

少子化、人口減で廃校になる学校が増えて来ています。 かつては、地域の子どもたちが集まり、学び、友達とかけがえのない時間を過ごした場所。子どもだけじゃなく、見守る大人も足を運んだ、思い出深い場所です。 そんな地域の宝物を新たな活動で蘇らせている取組が、北海道内各所で起きています。 クリエイションの力で町に活気を生み出す、…

後志 , 暮らす , 特集

この夏は「ニセコ暮らし」

そのパウダースノーを求めて、今や世界中から人々が集まるニセコエリア。 ウインターシーズンは、日本人や地元北海道のお客様よりも、海外からのお客様の方が多いほど!「昔は行っていたけど、最近はちょっと気後れして・・」なんていう方もいるのではないでしょうか? かく言う私も、そのひとり。20年前は、冬はスキーやスノーボードをしに…

後志 , 暮らす , 特集