トピックス「一村一珍」

津別町 伝統文化で味を守る、「経木折り箱」

【一村一珍】津別町 伝統文化で味を守る、「経木折り箱」 津別町の三共では、日本の伝統文化でもある経木(きょうぎ)折り箱を、50年以上に渡り製造している。安価なプラスチックや紙容器が主流の中、天然素材100%の経木折箱はご飯から出る水分をうまく吸収し、冷めてもおいしいという優れた特性を持つ。「経木でないと味が守られない」…

オホーツク , 一村一珍 , 学ぶ

標茶町 キャンピングカー大歓迎!旅好き必見の神社

【一村一珍】釧路/標茶町 キャンピングカー大歓迎!旅好き必見の神社 境内に24時間利用可能なトイレや電源を備えたキャンピングカー用のキャンプスペースがある「川上キャンピングカー神社」。利用料は1台につき1,000円(税込)で、初穂料を納めれば交通安全祈願もしてくれる。例大祭時期や年末年始など利用できない時期もあるので、…

一村一珍 , 釧路

釧路市 マリモの中にマリモ⁉「まりもの玉どら」

【一村一珍】釧路/釧路市 マリモの中にマリモ!?「まりもの玉どら」 阿寒湖名物「まりもようかん」を製造する北海まりも製菓から、同社オリジナルキャラクター「まりもくん」をかたどったかわいらしいどら焼きが登場。実はこれ、中には小豆あんではなくまりもようかんが入っている。中のようかんの種類は季節ごとに数種類あり、カラフルなよ…

一村一珍 , 釧路 , 食べる

苫小牧市 ウトナイ湖に新名所、湖のパノラマ広がる展望台

【一村一珍】胆振/苫小牧市 ウトナイ湖に新名所、湖のパノラマ広がる展望台 さえぎる物がなく、一面に広がるウトナイ湖の大パノラマ。今年3月、新たに湖畔に建設された展望台は3階建てで、2階には湖側がガラス張りになっている展望室があり、屋上には湖はもちろん苫小牧市街地や樽前山の方まで360度見渡すことができる展望デッキが設け…

一村一珍 , 胆振 , 観る

小樽市「おじさんハンコ」道内のご当地おじさん、ハンコにしちゃいました

【一村一珍】小樽市 道内のご当地おじさん、ハンコにしちゃいました ゴム長靴で知られる小樽のゴム製品総合メーカー・ミツウマと札幌市立大学デザイン学部の学生がタッグを組んで作られたのが、道内各地の“おじさん”の顔をハンコにした「ご当地おじさんハンコ」。モデルとなったおじさんは12人で、学生とメーカー側の独断と偏見で選ばれた…

一村一珍 , 後志

北見市「オホーツクサボン ヌフ」ヤギのミルクで作った優しくうるおうせっけん

【一村一珍】北見市 ヤギのミルクで作った優しくうるおう石鹸 オホーツクのまち、北見市の自然の中で作られている「オホーツクサボン ヌフ」のゴートミルクソープ1,058円。人の母乳に近い成分だといわれる山羊乳から作られた石鹸で、代表の杉江勇輝さんがコールドプロセスという昔ながらの製法で丁寧に作り上げている。4年ほど前から試…

オホーツク , 一村一珍 , 暮らす

中札内村「中札内産の枝豆(食べられないほう)」

【一村一珍】中札内村 中札内産の枝豆(食べられないほう) 「えだ豆石けん」480円(税込)は中札内産の枝豆粉末が入った珍しい化粧せっけん。シアバター・オリーブオイル配合で、洗い上がりもうるおう。中札内の化粧品会社「おすや」が昔から作っている商品で、凸凹の形が手になじむため手洗いにも使いやすいという。道の駅なかさつない「…

一村一珍 , 十勝 , 暮らす

剣淵町「ムーニャの西岡ダムカレー」ソーセージの水門を開けるとカレーが放流!

【一村一珍】剣淵町 ソーセージの水門を開けるとカレーが放流! 剣淵町内にある西岡ダムをカレーで表現した「西岡ダムカレー」。今年6月から道の駅「絵本の里けんぶち」のレストラン「ムーニャ」で提供が始まった。真ん中のソーセージを引き抜くとカレーが流れる仕組みで、放水をイメージして試行錯誤を繰り返し、今の形になった。使用してい…

一村一珍 , 上川 , 食べる

滝川市「喫茶マリン」ボリューム満点、これが普通盛り!?

【一村一珍】滝川市 ボリューム満点、これが普通盛り!? 滝川市内にある、何を頼んでも大盛りが出てくるという噂の「喫茶マリン」。実はすべて普通盛りなのだ。「お客さんにお腹いっぱいで帰ってほしい」という店長の思いから始まった。もちろん、量だけでなく味もおいしいので地元民にも愛されている。全メニューが大盛り(のような普通盛り…

一村一珍 , 空知 , 食べる

羽幌町 甘エビ一匹が丸ごと乗ったソフトクリーム

【一村一珍】羽幌町 甘エビ一匹が丸ごと乗ったソフトクリーム ほんのりピンク色のソフトクリームに甘エビが丸ごと一匹乗っている、見た目にかなりインパクトのある「TIARA(ティアラ)」の「甘エビソフト」。甘エビ水揚げ量日本一を誇る羽幌町の甘エビをたっぷり入れた甘エビソフトは、「羽幌町のご当地ソフトクリームになってほしい」と…

一村一珍 , 留萌 , 食べる

小平町 自然を守る白いドーナツ石鹸

【一村一珍】小平町 自然を守る白いドーナツ石鹸 一見お菓子のドーナツのようにも見えるが、実は食べ物ではない。ドーナツをあげた廃油で作られたドーナツ型の「廃油石鹸」なのだ。これは道の駅「おびら鰊番屋」の敷地内にある「みどりの郷農園」の商品で、今年のゴールデンウィークから販売を開始した。人気商品のドーナツを作るときに発生す…

一村一珍 , 暮らす , 留萌